【第153回】『コピーと半径3mの社会②世の中に一体感をつくりたい。』阿部広太郎

2015年8月27日 20:30

自分の居場所がなく、家に逃げ帰るような孤独な中学生時代。何とかしなければと、入部したのはアメフト部だった。アメフトの「ハドル」は半径3m。半径3mの距離感で、最高の一体感を味わう体験。この瞬間を社会でつくりたいと思った。そして、電通入社。同期でたった2人だけの人事局配属からクリエーティブ転局試験を経て、コピーライターに...。


アートワーク