2013年10月アーカイブ

きれいにまとまらない、あらゆるものを疑う、それが私のスタイルですかね。


「ことばが届いた」と手応えを感じた、コピーの力を改めて信じた仕事です。


先輩に教わった「言葉で心を動かす楽しさ」が今日まで続けている理由かと。


期待しないで読み始めたのに。コピーを教えるというコト「6」