ライフドクター長谷川嘉哉の転ばぬ先の知恵(旧:介護事業の知的創造コンサルティング)

ビジネス、勉強、マネープラン、介護、ライフワークバランス……
認知症専門医であり、経営者でもある長谷川嘉哉が人生を10倍豊かにする知恵をお届けします。
番組のご感想・長谷川嘉哉へのご質問はこちらから
http://brain-gr.com/podcast/

インタビュアー/ポッドキャストプロデューサー:早川洋平(キクタス) 制作協力/和金HAJIME

ライフドクター長谷川嘉哉が「ドクターによる、ドクターのための 正しい医療経営のススメ」を開始いたしました。
詳しくはPDFをご覧ください。
20150708.pdf

ライフドクター長谷川嘉哉が「ドクターによる、ドクターのための 正しい医療経営のススメ」を開始いたしました。
経済的な自由だけでなく、精神的な自由も手に入れられる番組です。


【経営やマネジメントは苦手? と思ったドクターの皆さん。】

皆さんの能力をもってすれば、経営やマネジメントは簡単です。
少なくとも、『経営やマネジメントは、診療よりは簡単です!』
経営やマネジメントが理解できると、会計事務所はわざと簡単なことを難しく説明しているのでは? と疑いたくなるほどです。そのために理解するには、適切な方法が必要です。
この番組は、医療法人ブレイングループが実践し、時には笑い、時には泣きながら構築した方法です。現在時間10万円の個別コンサルタントで提供している内容を余すことなくお伝えします。

詳しくは番組サイトをご覧ください。
http://braingr-ec.com/


世の中には、医師への遠慮でどれだけの人が泣き寝入りしているのか知れません。医師は診断書だけでも患者さんを救える事を知ってください。
そして、当番組は今回が最終回です!長い間お聴きいただき、本当にありがとうございました!


第224回「一噛みで3.5ml」

2017年10月17日 21:48

認知症に関して、噛むことは相当重要です。今回は長谷川が、歯科医顔負けの口内のお話をしています。


今年7月に亡くなられた日野原重明先生は素晴らしい最期を実践されました。生き方上手な方は、死に方上手でもあります。


ホリエモンにも負けない多動力の長谷川。「多動力」の本を読んで、行動を真似してはいけません...。


思い悩まず紙に書き出す事で、冷静に判断ができ対応出来るようになります。


サラサラ汗は良い汗、ベタベタ汗は悪い汗です。サラサラ汗になるには、汗腺を鍛えて機能を正常に保ちましょう。


40歳を超えると、「ほら、あれだよあれ」が増えてきます。そんな時にオススメなのが『思い出せなかったノート』です。


記憶力が悪くなったと訴えるあなた...覚えられないのか?思い出せないのか?どちらですか?


脳梗塞や脳出血を発症し、後遺症として片麻痺が残っても、現在の仕事を続けられますか?不幸を防ぐために、長谷川オススメの保険商品をご紹介しています。


長谷川が講演を行った日本アンチエイジング歯科学会での懇親会のお話をしています。


これからの時代は「1人ひとつのNPO」による参画型社会の重要性を提唱されている、寺島実郎さん。講演でお話頂いた内容をご紹介しています。


長谷川が感動した三浦綾子さんの著書「夕あり朝あり」をご紹介。この本で描かれている、白洋舎の創設者:五十嵐健治氏のクリーニング業は、長谷川の先祖と繋がっていました。


困った市役所窓口について、困った介護認定の結果について、介護度3以上がなかなか認定されない困った現状についてお話しています。