2012年10月アーカイブ

「利益につながるのは分かったけど、その仕事本当にやりたいの?」、クライアントからの一言。心にずしりと響きます。営業マンだから「売らないと...」と一生懸命になるのはいいが、その仕事に心はこもっているのでしょうか。うわべだけでない、仕事の進め方を教えます。


営業の仕事をしていると、「近くに来たら、気軽に寄ってね」とクライアントに言われたことがあるはず。用事もないのに、行っても失礼にならないか?非常に迷うところ。経験則、学問的にも実証されている。繰り返すことで生まれる「なじみコミュニケーション」とは。


会話の途中、共感を生みだすために、共通項を一生懸命探す。相手によく思われたい、すごいと思われたい...。ついつい背伸びをしてしまうことも。「実は私もなんです!」と自分が話すことに力を入れすぎてしまう。ちょっとした会話のコツで、ファンが作れる。


先輩・上司との会話の中で、失礼な言葉を使って地雷を踏んでしまう...。必ず一度は経験があるのではないでしょうか。何を、どう、意識すればいいのでしょうか。アナウンサーのコメントに学ぶ言葉の選び方・作り方を伝授します。


会社に必ずいる"気難しい人"。業務の関係上、意見を求めたり、作業をお願いしたりするときが必ずあるはず。そんな避けては通れない人、あなたはどう接していきますか?鍵は自分?それとも相手?意外におろそかにしがちな社内コミュニケーションの原点に迫る。