#7「アメリカで得たもの」佐久間裕美子さん(NY在住ライター)

2018年5月21日 00:00

佐久間裕美子さんインタビュー第3回。大学生の時に初めてアメリカへ行き参加した短期留学プログラム。その内容はとてもプログレッシブなものでした。佐久間さんが人生で最も影響を受けたモノ、アメリカのカウンターカルチャーについて語っていただきました。「Weekly Update」では、お風呂に入れるとリラックス効果が得られると話題のあるアイテムについてご紹介します。


番組では、トップランナー本人の肉声によるプレミアムトークと早川が国内外で取材した本当によいコンテンツだけを厳選してお届けする会員制プログラム『Life Update Plus』も連動して展開しています。
番組ではお届けしきれなかった佐久間裕美子さんのインタビュー完全版(約78分)もお楽しみ頂けます。

本物にだけ触れたい人のための会員制プログラム
Life Update Plus


【佐久間裕美子さんインタビュー完全版内容】
・なぜライターになったのか?
・佐久間さんをアメリカへと突き動かしたものは?
・会社が向いていなかったのはなぜ?
・独立する時、勝算や戦略はあった?
・なぜNYで20年やってこられたか?
・ライターとして活躍し続けられているのはなぜか?
・運がいい人と悪い人の境目は?
・仕事をする上でのバランスとスタンス
・9.11で感じたこと、気づいたこと
・なにが佐久間さんをNYに居させ続けるのか?
・ブルックリンに住んでいるのはなぜ?
・ブルックリンの特徴や魅力は?おすすめのスポット・レストランは?
・良いインタビューとは?そのために心がけていることは?
・佐久間裕美子のつくられかた
・人生で最も影響を受けたヒト・コト・モノ
・NYで得たもの、失ったもの
・クリエイティブであり続けるために心がけていること
・センスの磨き方
・大切にしている習慣
・自分らしく生き続けるために一番大切なこと
・自身を取り巻く環境や状況に苛立ちを感じている?満足している?
・死ぬまでにどうしてもやりたい仕事


アートワーク

月別 アーカイブ