第425回室井俊二「お客様はワガママです」

2016年11月 7日 20:30

40歳のころ「大黒屋」を引き継いで、第16代当主になった室井さん。「お客様は尽くせば尽くすほどワガママになる」と悩み、宿の在り方について迷っていたと言います。そんなときに、お客様に「あなたは仕事を心から楽しんでいますか?」と聞かれたことをきっかけに、アートと出会い、新しい宿の方向性を見いだします。
「教えて早川さん」のコーナーでは「取材相手を下の名前で呼ぶ理由はなんですか?」という質問にお答えします。


アートワーク

月別 アーカイブ