第412回立川志の春「人生を変えた一席」

2016年8月 4日 20:30

25歳で初めて落語を聴いて「日本にはこんなにすごいものがあったのか」と衝撃を受けたという立川志の春さん。人生を劇的に変えた落語との出会いや、サラリーマンをやめて落語家として修行していた時代について伺いました。あまり知られていない落語家の報酬制度についても質問。『BRAND NEW COSMOPOLITAN』では、クラストチャーチからEarly childhood teacherのチャンドプラセット・鈴木まりさんと早川洋平の対談の一部をお届けします。


アートワーク

月別 アーカイブ