10年前は佐川急便で勤めていた心屋さんが心理カウンセラーになった経緯とは? 「がんばるということは川に落ちた虫が、流れに逆らって泳いでいるようなもの」という言葉の意味は? 人目が気になったときに心をリセットするコツについても必聴です。「教えて早川さん」のコーナーでは「体調管理のためにしていることはありますか?」という質問にお答えします。


心屋さんは生きていく中で「理解力があってなんでもできるバランスタイプ(前者)」と「天然キャラで、何かひとつのことに突き抜けているタイプ(後者)」がいると気づいたと言います。前者と後者、ふたつのタイプの特徴と見分け方は? 「ヨイコトヨイモノ」のコーナーでは早川洋平お気に入りの人工甘味料不使用の「ガム」をご紹介します。


日本において「がんばること」は美徳とされます。しかしその理由を突き詰めると、実は「まわりに褒められたいからがんばる」という心が隠れてはいませんか? 心屋さんは「俺はすごいと笑って言えると人生が変わる」と言います。すごいと言われるための証拠を作らなくてもセルフイメージを高めるコツを聞きます。「教えて早川さん」では、「キクマガのゲストを選ぶこだわりは?」という質問にお答えいたします。


今回のゲストは心理カウンセラーの心屋仁之助さん。かつては「自分は、お客さんに京都に来てもらえほど魅力がない。だから全国に行かせていただきます」という「媚びる人生」を送っていたという心屋さんですが、断食をきっかけにがらりとセルフイメージが変わったそうです。自信のない人、自分を変えたい人が参考にすべきヒントが詰まっています。『BRAND NEW COSMOPOLITAN』では、ハノイのMOREプロダクション・ベトナム CEOの勝恵美さんと早川洋平の対談音声の一部をお送りいたします。


月別 アーカイブ