第397回平野啓一郎「文学に触れる喜び」

2016年4月15日 20:30

平野さんは、「読者は、小説を読むことで、自分が憧れるような人が自分と同じ気持ちを抱いているという体験をしたいんじゃないかと思う」と語ります。彼が文学に目覚めていった過程や、文学の喜びについて伺いました。「教えて早川さん」では、「朝型になるコツを教えてください」という質問にお答えいたします。


アートワーク

月別 アーカイブ