ファッションスタイリストとして成功している人は、業界で5%に満たないといいます。その厳しい業界で、立ち上げたばかりの苦しい時期をどう乗り越えたのでしょうか? また、彼の考える「一流」の条件とは何でしょうか。「教えて早川さん」のコーナーでは「聞き出すためにしているアウトプットを教えてください」という質問にお答えします。



テレビ出演や本の出版を通して、今や売れっ子のスタイリストである大山さん。そんな彼にも、誰にも知られていない駆け出しの時代がありました。「パーソナルスタイリスト」という職業そのものも認知されていない時代に起業した大山さんは、最初は何をしても反響がないことに悩んだそうです。そんな大山さんの意識が本格的に変わったターニングポイントとは何でしょうか? 今月の「ヨイコトヨイモノ」では、早川洋平お気に入りのアプリをご紹介します。


クローゼットを整理するときに、使い古した服は部屋着にしがち。ですが着古した服を部屋着にしていると、ライフスタイル自体が締まらないものになるのだそう。あえて部屋着を新調することを推奨している大山さんが、部屋着選びでいちばん大切にしていることを聞いてみました。ファッションセンスのある人に、普通の人が追いつくヒントも。「教えて早川さん」のコーナーでは、「海外で生活している日本人の傾向」についてお話しします。


今回のゲストはパーソナルスタイリストの大山 旬さん。ファッションにあまり詳しくない人でも、お金や時間をかけずにおしゃれができる方法を書籍やブログを通して発信しています。そんな大山さんに、おしゃれに見えるポイントや、パーソナルスタイリストとして起業するまでの経緯を伺いました。今月の「BRAND NEW COSMOPOLITAN」では、中国・北京の「北京新東洋商事諮詢有限公司」の藤田秀則さんと早川洋平の対談の一部をお届けします。


月別 アーカイブ