vol.133-2 大谷徹奘(てつじょう)さん(薬師寺・執事)

2013年2月 8日 10:00

第2回は、薬師寺の修行が辛くてあの手この手で逃げようとした過去。そして30年たった今、最も大切にされている「死の自覚」についてお話しいただきました。


アートワーク

月別 アーカイブ